top of page

わたしたちのアースデイ2024 人権

特別公演「ガザ・パレスチナへの詩と歌 

〜第二のナクバに対して〜」

AdobeStock_660813841_edited.jpg

2024年4月22日(月)大久保ひかりのうま

9:00open 19:30 start チャージ2,000円+1ドリンク 

住所:東京都新宿区百人町1丁目23−17 B1F ご予約 info@mari-pla.me

4月22日は世界アースデイ 。世界各地で持続可能な社会を実現するイベントやアクションが行われています。たったひとつの地球で生きる私たちが、お互いを尊重し、幸せに生きていくこと、命をまっとうできること、を願ってやみません。

マリプラ

〜私たちはパレスチナを奪おうとするものに抗議する〜

 2023年10月7日からパレスチナ・ガザにおいてイスラエル軍の侵攻が始まった。この侵攻計画は「第二のナクバ」と呼ばれる。イスラエルは、意図的に膨大なガザの人々の命を奪っている。ガザに限らずパレスチナ人の命、土地、すべてを消し去ろうとしている。たとえ日本の政府がイスラエルを支持しようと、4月22日に詩を朗読し、歌うものたちは、これ以上一人たりともパレスチナ人の命を奪う行為に抗議する。

桜井真樹子

※フライヤー画像を選択するとPDFをダウンロードすることができます。長押しはJPEGです。

earthdayflyer.jpg
earthdayflyer.1.jpg

●ビデオや代読でご出演いただく詩人の方々

ビデオ:ソマイア・ラミシュ、河津聖恵、ミシマショウジ、黒川純

代読:伊藤芳博、芝田義勝(俳人)

ほか

※ご来場に変わる場合もあります。

詩人による朗読  パレスチナの詩とパレスチナの詩による歌

bottom of page